LIVE

  • 2020.06.05

    【LIVE】「CROSSING CARNIVAL’20」@渋谷・開催中止のお知らせ

    5月16日(土)に開催を予定しておりました『CROSSING CARNIVAL’20』を中止することに決定いたしました。 新型コロナウイルス感染症が感染拡大を続けており、未だ収束の見通しが立たない状況で、ご来場の方々や出演者のみなさま、関係者の方々、弊社スタッフ含むイベント運営サイドの安全を最優先に考え、開催するべきではないと判断いたしました。 ご購入いただきましたチケットは全て払い戻しになります。払い戻しの詳細に関しましては下記をご確認よろしくお願いいたします。
    お手持ちの紙チケット・電子チケットは払い戻しの際に必要となりますので、必ず大切に保管ください。
    ご来場のみなさまの安全を第一に考えた結果、このような判断となりましたことを深くお詫び申し上げます。
    みなさまのご理解ご協力のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

    【チケット払い戻し】
    払い戻し期間:4/10(金)~5/17(日)
    ※LINE TICKETのみ払戻期間が4/24(金)~5/17(日)となります

    払い戻し方法:お買い求めになられた各プレイガイドにて
    ※公演当日に会場での払い戻しの対応は行えませんので予めご了承ください。
    ※半券が切り離されたチケットは払い戻しの対象にはなりませんのでご注意ください。
    ※受付期間を過ぎての受付はできませんのでご注意ください。
    ※チケット紛失などによる対応は一切できません。

    [本件に関するお問合せ]
    SMASH 03-3444-6751
    https://smash-jpn.com

    ▶︎チケットぴあにてご購入されたお客様
    チケットの引取方法などにより手続きが異なります。
    お客様のお引き取り方法をご確認の上、以下のURLから該当の払い戻し方法の説明ページにお進みください。
    http://t.pia.jp/guide/refund.jsp
    [お問い合わせ]チケットぴあ0570-02-9111(10:00~18:00)

    ▶︎ローソンチケットにてご購入されたお客様
    お買い上げのローソン、ミニストップ店舗にて直接払戻しをさせていただきます。
    お手持ちの未使用チケットをお持ちの上、ご来店ください。
    ※配送引取されたお客様は最寄りのローソン店舗で払戻しをさせていただきます。
    https://l-tike.com/oc/lt/haraimodoshi/
    [お問い合わせ]ローソンチケット:0570-000-777(10:00~18:00)

    ▶︎e+(イープラス)・スマッシュフレンズにてご購入されたお客様
    ・セブン-イレブン/ファミリーマート受取の方は、お受取りになった店舗にて払戻し手続きを行って下さい。
    ・配送受取の方は、特定記録郵便にてチケットをイープラスまでお送り下さい。
    ・詳細は下記チャートよりご確認ください。
    払戻方法確認チャート中止  https://eplus.jp/refund1/
    [お問い合わせ]イープラス:0570-06-9911(10:00~18:00) https://eplus.jp/qa/

    ▶︎LINE TICKETにてご購入されたお客様
    払戻し方法は「LINEチケットinfo」のアカウントにて、LINEのトーク上でご案内をさせていただきます。 「LINEチケットinfo」アカウントとは・・LINEチケットで購入・分配を受け取られたお客様が必ずフォローして いるアカウントになります。
    LINEチケットでご購入のお客様は、発券の有無に関わらずLINEアカウントを削除し ないようにご注意ください。 ⇒https://line.me/R/ti/p/%40lineticket_jp
    [お問い合わせ]LINEの公式アカウントが問い合わせフォームになっております。

    ▼主催者コメント
    『CROSSING CARNIVAL’20』は本来、渋谷のライブハウス7会場での開催を予定していましたが、中止を決断すると同時に、関係各所と慎重に協議を重ね、世の中の状況を注視しつつ、次のアクションについて可能性を模索しています。 現状の補償なき自粛によって、経営的にも経済的にも厳しい状況に追い込まれる関係者・アーティストが増え続けていることで、事態が収束したとしても音楽・芸術文化の基盤が壊滅的なダメージを負ってしまうことも現実味を帯びつつあります。 こうした状況のなか、『CROSSING CARNIVAL’20』がイベントの中止判断後も別のアクションを模索しているのは、カルチャーメディアとしての社会的役割を果たすためです。音楽や芸術文化がなければ、アーティストやカルチャーのために従事されている関係者の方々がいなければ、私たちCINRA.NETは存続することも、心が踊り出すような感動をみなさまとともに味わうこともできません。
    残念なことに現実としては、ライブハウスを介した感染が発生し、広く報道されたことで、世の中にネガティブなイメージだけが広がってしまいました。そういった非常に厳しい状況ですが、音楽や芸術文化には、あり得ないことを実現させたり、通常時では考えられないような巨大な連帯を生み出したりしてきた歴史と力があることを我々は知っています。見通しも立たず、楽観視も一切できないからこそ、ポジティブかつ社会的意義のあるメッセージを発し、アクションを起こすことを通じて、世の中の空気を少しでもよくし、音楽・芸術文化に貢献することが私たちの役割と考えています。 すでに具体的に動いていらっしゃる方やアーティストの方々も存じ上げておりますが、そういった人たちとの協同も視野に入れてアクションを起こし、音楽や芸術文化、エンターテイメント業界に、少しでも恩返しができたらと考えております。 アクションの具体的な内容につきましては、目処が立ち次第、改めてアナウンスさせていただきますので、少々お待ちいただけましたら幸いです。 一刻も早く事態の収束を願っております。必ず、また笑顔で会いましょう。

    CINRA.NET編集長 柏井万作
    CINRA.NET編集部一同